厚木商工会議所は、厚木市の企業を応援します!

Pocket

ご入会はこちらから

厚木商工会議所The Atsugi Chamber of Commerce and Industry

業務時間:9:00~17:30 休日:土日祝日(FAXは24時間受付けております)

 

046-221-2151

046-221-2152

「健さん&ひかるのLet's go経営」

【第49回】新年早々から「ちょっと待ってほしい」の巻?2020年01月06日

Pocket

新年を迎えての初顔合わせ。「タクシー」、「玄関ドアの鍵」、
「信号機」、愉快な3人が話す「ちょっと待ってほしい」
話に、思わず笑ってしまいます。
 

○さくら
令和2年、明けましておめでとうございます!

○健さん
2人とも今年も頼んだぞ。

○ひかる
前回のさくらさんのコンビニでの
気遣いの話しを聞いて意識していたら
気付いたことがありました。

○さくら
何に気付いたのですか?

○ひかる
年末年始はお酒飲んでタクシーで
帰ることが多くて、気になったのが
お金払うときなんですね。

○健さん
なるほど、なるほど、それで・・。

○ひかる
イラッとするのが、僕がお財布にお釣りや
領収証を入れている途中なのにドアを
開けるんです。

○さくら
わかります、特に冬の深夜は冷たい風が
入ってくるんですよね。

○健さん
「ちょっと待ってほしい」のに、
そのちょっとが待てない運転手が
ほとんどだよな。

○健さん
俺も似たような話があるよ。
お客さんとの打合せで自宅に行くことが
あるんだけど、帰り際に玄関ドアを閉めた
瞬間のことなんだ。

○健さん
玄関ドアを閉めた瞬間に、鍵を
「ガシャッ」って閉める音、
あの「ガシャッ」が俺は嫌なんだな。

○さくら
確かに直ぐに鍵を閉める音が聞こえると
追い出されるような気持ちになる人も
いますよね。

○ひかる
なるほど、健さんの話も
「ちょっと待ってほしい」ってことですね。

○さくら
そしたら私も思うことがあります。
信号機のある横断歩道で、赤から青に
変わる前に歩き出す人がいますよね。

○ひかる
信号機の気持ちになれば「ちょっと待ってほしい」
ってことですね。

○健さん
信号機の気持ちってなんだ??
それは「ちょっと待ってほしい」な。

 
ページトップ