共済制度

Pocket

事業者のみなさまに ” うれしい制度 ” である各種共済制度のご案内

特定退職金共済

この制度を採用することによって、中小企業でも大企業なみの退職金制度を 確立することができます。

●アクサ生命株式会社のサイトへリンク

≪特定退職金共済に関するお問い合わせ≫

経営支援課 電話:046-221-2153
 

 

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

グリーン共済

年齢や性別に関係なくどなたも一律の掛金で保障が得られ、貯蓄派も満足の積立金付き共済制度です。

●(財)経営者福祉振興財団のサイトへリンク

共済制度・福祉制度

会員事業所の各種ニーズ(弔慰金・見舞金制度・退職金制度、リスク対策や 事業継承など)を

共済制度/福祉制度でサポートしています。また、経営者・従業員の皆様の個人の自助努力による

医療保障、生活保障、財産形成などのニーズにお応えする各種プランもご用意します。

●アクサ生命保険株式会社のサイトへリンク

業務上災害共済

就業中から通勤途上まで、仕事中の事故による怪我を手厚く保障します。掛金については、全額損金計上できます。

●神奈川県福祉共済協同組合のサイトへリンク

労働保険事務組合制度

厚木商工会議所は厚生労働大臣の認可を受けて、労働保険(労働者災害保険)と雇用保険(失業給付)の徴収事務を取り扱っています。

●神奈川労働局のサイトへリンク

小規模企業共済

小規模企業の個人事業主が事業を廃止した場合や会社等の役員が役員を退職したときに、それまで積み立ててきた掛金に応じて共済金を受け取れる、経営者の退職金制度です。毎月の掛金は、全額所得控除になります。また、分割受取も可能です。

●独立行政法人 中小企業基盤整備機構のサイトへリンク

中小企業倒産防止共済

取引先が倒産し売掛金や手形の回収ができなくなってしまったとき、連鎖倒産を防止し経営安定をはかるために共済金の貸付けが受けられます。掛金は、個人事業主の場合は各年の事業所得の必要経費、法人の場合は各年度の損金に参入できます。

●独立行政法人 中小企業基盤整備機構のサイトへリンク

火災共済

安い掛金の利点を活かして、評価(時価)いっぱいの契約をつけることができ、役立つ保証の充実をはかり信頼に応えます。

●神奈川県火災共済協同組合のサイトへリンク

自動車共済

万一の事故のとき、相手の損害の補償はもちろん、ご自身の損害も補償する新しい共済です。

●神奈川県中小企業共済協同組合のサイトへリンク

中小企業PL保険制度

中小企業が製造又は販売した製品が原因で、製品の引き渡し後などに、日本国内において他人の生命や身体を害する人身事故や他人の財物を壊したりするような物損事故が起こった場合に、保険加入期間中に損害賠償請求されたことにより、法律上の損害賠償金や争訟費用等の被った損害に対して保険金が支払われるものです。中小企業のための専用商品による割安な保険料を実現しています。

●日本商工会議所のサイトへリンク

休業補償

「全国商工会議所の休業補償プラン」は、現在400を超える商工会議所で導入されている会員企業だけがご加入いただける「病気やケガで働けなくなった」際に、所得の一部が補償される保険です。ご自身が万一の備えに入っていただくことも、従業員の福利厚生の一環として会社が掛金を負担することも可能です。商工会議所ならではのスケールメリットをいかした団体割引により、一般の保険料より割安な制度となっています。

●日本商工会議所のサイトへリンク

情報漏えい賠償責任保険制度

個人情報だけでなく、企業秘密となっている生産方法、販売方法など、公然と知られていない法人情報が漏えいし、第三者から損害賠償請求されたことにより被保険者が被る損害に対して保険金が支払われるものです。商工会議所の全国制度というスケールメリットにより、個別契約に比べて保険料が割安となっています。

●日本商工会議所のサイトへリンク

 

共済制度に関するお問い合わせ(特定退職金以外)

労働保険・共済制度推進担当課 電話:046-221-2153
ページトップ